経済

経済

【簡単】アニマルスピリットとは|5つの事例を解説

「アニマルスピリットって何? アニマルスピリットを事例で知りたい。 どうして人間は経済的に非合理なの? フィリップス曲線って何? 経済学って何だか難しそうだな…」←こういった疑問に経営学修士(MBA)の筆者が答えます。「結論」アニマルスピリットとは、人間の心理にひそむ合理的でないすべてのものです。詳細は本記事にて解説します。「本記事の内容」・アニマルスピリットとは・アニマルスピリット5選1.安心2.公正さ3.腐敗と背信4.貨幣錯覚5.物語
経済

【簡単】資本主義の誕生について|ウェーバーを解説

「資本主義はどうやって誕生したの? カルヴァン主義って何? なぜカルヴァン主義から資本主義が誕生したの? ウェーバーのプロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神について知りたい。 経済学って何だか難しそうだな…」←こういった疑問に経営学修士(MBA)の筆者が答えます。「結論」ドイツの政治・経済学者マックス・ウェーバーは著書『プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神』で資本主義はキリスト教(プロテスタント)のカルヴァン主義によって誕生したと結論付けました。カルヴァン主義では勤勉、禁欲的に労働して富を貯めることで「天国へいける確証」を深めることができたのです。詳細は本記事にて解説します。「本記事の内容」・資本主義の誕生について1.キリスト教の歴史2.カルヴァン主義3.なぜカルヴァン主義から資本主義に発展したのか
経済

【簡単】重農主義|ケネーの生い立ちや経済表を解説

「重農主義って何? ケネーって誰? 経済表とは? 経済学って何だか難しそうだな…」←こういった疑問に経営学修士(MBA)の筆者が答えます。「結論」重農主義とはフランソワ・ケネーが著書『経済表』で提唱した「国の富の源泉は農業のみだから政府は重商主義をやめ、農業だけは計画的に介入せよ」という経済思想です。 アダム・スミスが「国富論」で重商主義を批判したことは有名ですが、ケネーはスミスよりも前重商主義を批判し、さらにスミスよりも前に自由放任主義を主張したのです。詳細は本記事にて解説します。「本記事の内容」・ケネーの生い立ち・経済表1.重農主義2.市民階級3.農業統治
経済

【簡単】アローの不可能性定理とは|民主主義の闇

「アローの不可能性定理って何? 民主主義に独裁者がいるって本当? アローはどうやって数学モデルを作ったの? 経...
経済

【簡単】レントシーキングとは |4つの事例で解説

「レントシーキングって何? レントシーキングを事例で知りたい。 なぜレントシーキングは放置されるの? 社会学って何だか難しそうだな…」←こういった疑問に経営・経済学修士(MBA)の筆者が答えます。「結論」レントシーキングとは自分の利益のために、政治家や行政にルール(規制、政策、法律)を変更させようとする活動です。詳細は本記事にて解説します。「本記事の内容」・レントシーキングとは・レントシーカーの策略・ウォール街のレントシーキング・日本経済の低成長とレントシーカー・なぜレントシーキングは放置されるのか
経済

【簡単】中国が経済成長した理由|改革開放3選

「発展途上国だった中国がどうやってここまで経済成長できたんだろう? 改革開放って何? 鄧小平(とうしょうへい)って何者? 中国と日本のGDPの推移を見たい 経済学ってなんだか難しそうだな…」←こういった疑問に経営学修士(MBA)の著者が答えます。「結論」中国が経済成長できたのは、鄧小平が1978年から行った改革開放政策が理由です。詳細は本記事にて解説します。・「本記事の内容」中国経済成長(中国と日本のGDP推移)・中国経済成長のきっかけ「改革開放政策」1.農村改革2.放権譲利型改革3.対外開放政策
経済

【簡単】今すぐ使える行動経済学の事例20選

「行動経済学って何? 使える行動経済学って何かあるの? 行動経済学と経済学の違いは? 経済学ってなんだか難しそうだな…」こういった疑問に、経営学修士(MBA)の筆者が解説します。「結論」行動経済学とは、経済学に心理学的の要素を取りいれる研究手法で、プラシーボ効果が有名です。詳細は本記事で解説します。「本記事の内容」行動経済学の事例20選1.プロスペクト理論2.プラシーボ効果3.アンカー4.保有効果5.現在バイアス6.社会的選好7.サンクコスト誤謬8.平均への回帰9.プロジェクション・バイアス10.ピア効果11.気分一致効果12.内集団バイアス13.ダニング・クルーガー効果14.心理的リアクタンス15.バランス理論16.専門偏向17.身元のわかる犠牲者効果18.イノベーション推進バイアス19.ナイーブ・リアリズム20.パーナム効果
経済

【簡単】資本主義について|種類や問題点を解説

「資本主義って何? 資本主義は何が問題なの? 歴史的にはどうなっってるの? 経済学って何だか難しそうだな…」←こういった疑問にMBA学生の筆者が答えます。「結論」まず、資本とはビジネスを始めるうえでの元手(資本)のことで、そのお金で労働者を雇ったり、土地を買ったり、ビジネスを行います。そこで儲けたお金で元手(資本)を増やしてく仕組みを資本主義といいます。「本記事の内容」・資本主義とは1.資本主義の種類2.主本主義の現代史3主本主義の問題点